インスタで非表示にする方法,非表示したとき相手はどうなるの?

インスタグラムは世界中のユーザーとコミュニケ―ションを取れることが人気ですが、トラブルも多く見られます。

今回は、トラブル回避にもなるインスタグラムを非表示にする方法、個別の相手に対して非表示にする方法についてご紹介します。



スポンサーリンク



インスタで非表示にする方法、その時相手はどうなるの?


出典:https://ferret-plus.com/

インスタグラムのデフォルト設定は、「公開設定」です。

これはインスタグラムを利用する人とインスタグラムをweb上からアクセスすることができる人すべてになります。

インスタグラムには投稿を公開相手を選ぶ方法が2つあります。

ひとつは「非表示設定」もうひとつが「ブロック」です。

非表示設定とは、アカウントは検索表示されますが、特定のユーザーのみが閲覧できるような設定です。

他のユーザーからフォローの申請がきて、自分が承認して初めて見ることができる設定です。

非表示設定のアカウントは、アカウントの横に鍵マークがついていて、これが非表示設定されている表示になります。

一方ブロックは、特定の相手に対して自分のアカウントを一切見られなくする方法です。

投稿の公開相手を選ぶという手段は同じですが、非表示設定とブロックでは少し意味合いが変わってきます。

少し意味合いが変わりますが、自分のタイムラインに特定のユーザーが多く表示されてちょっと困るなと思うときは、その相手のフォローを解除することで表示されなくなります。

 



スポンサーリンク



インスタの非表示 相手にばれる?


出典:http://snsお悩み解決ラボ.com/

特定のユーザーをブロックしたり、フォローを解除したとき、相手にばれてしまうのか心配ですよね。

結果をいいますと、ブロックやフォロー解除はばれてしまいます

特定のユーザーをブロックした場合、相手がユーザー名で検索しても名前が表示されなくなります。

ただ、過去にダイレクトメールでやり取りがあった場合は、プロフィールページを開くことができます。

プロフィールページを開くと「投稿がありません」と表示され、タイムラインの写真や動画は表示されません。

そのためブロックされた側は、ブロックされたという通知は届きませんが表示されなくなったりブロックの有無を少し調べたりすることで確認することは可能です。

インスタ上で知り合った方ならまだしも、リアルな知り合いをブロックするときは、その後の関係にも影響する可能性がありますので、ブロックを使うときは十分な配慮が必要です。

またブロックしたアカウントからは見られなくなりますが、webからログインしないでインスタにアクセスした場合、誰でも投稿を見ることができてしまいます。

ですから、ブロックした相手も絶対見れないというわけではありませんので注意が必要です。

ではフォロー解除ならばれないんじゃない?と思われるかもしれません。

フォロー解除をしても相手に通知されることはありませんから、普通ではばれることはないと思います。

ただフォロー解除がばれてしまう原因として、相手のフォロワーが非常に少ない場合ばれやすくなります。

フォロワーが少ないとフォロワー全員をほぼ把握できますから、ある程度の人数は覚えていることが多いのです。

そんな状態でフォローを解除すると、フォロワーが減ったことがすぐにばれてしまいます。

もしフォローを解除するのであれば、相手のフォロワーが多いか少ないかをチェックしてみましょう。

フォロワーの人数が50人以下くらいだと、フォロー解除した時にばれる可能性は高くなるでしょう。

また相手がフォロワーを管理するアプリを使っているとフォロー解除がばれる可能性が高くなります。

今はインスタのフォロワーを管理できるようなアプリがたくさんありますから、このようなアプリで管理されているユーザーの場合すぐにフォロー解除はばれてしまいます。

 

インスタ アーカイブで非表示


出典:http://mobilelaby.com/

インスタで自分の投稿を非表示にするには、「アーカイブ」という機能を使うことで実現できます。

アーカイブには記録・保管・保存という意味があり、自分が以前投稿した写真や動画を一時的にタイムラインやプロフィールから非表示にして保存しておくことを言います。

アーカイブは次の手順で行うことができます。

画面右上にある「・・・」をタップします。

一番上に「アーカイブに移動」という表示がありますのでタップします。

すると投稿した写真が自分のアーカイブページに保存されます。

アーカイブした投稿はプロフィールからいつでも確認することができます。

これで自分以外のユーザーからアーカイブに保存した投稿は見えなくなります。

アーカイブに保存した写真や動画は消えることがありませんので、投稿の量を調整したり、他のユーザーに見られたくない投稿はアーカイブにしましょう。

アーカイブにするメリットには、フォロワーが減りにくくなることがあります。

インスタを見ていて、特定のユーザーの投稿ばかりがあげられると「他のユーザーの投稿も見たいのに」「ちょっとうざい・・」などと思ったことはないでしょうか。

フォロワーがそう思った時にはいつでもフォローを外すことができますので、あまり投稿を多くしているとフォローを外されてしまうことがあります。

ですから、たくさん写真を投稿したいというときは、アーカイブ機能を使って調整すれば相手のタイムラインに自分の投稿ばかり表示されることはなくなります。

 

インスタストーリーを非表示


出典:http://www.flowhouse.fi/

インスタストーリーには非表示という機能があります。

こちらはブロックとは違い、インスタストーリーに特化した機能ですから、特定の相手に見せたくない時は非表示にすることができます

ストーリーは普通の投稿と同じく、基本的には全てのフォロワーに表示されるようになっていますが、公開範囲を設定することで特定のフォロワーに対して非表示にすることができます。

特定のユーザーにストーリを非表示にする場合、まずはそのユーザーのプロフィール画面を開きます。

画面右上の「…」をタップすると、「ストーリーを非表示にする」と表示されますので、タップします。

「○○○さんにあなたのストーリーが表示されなくなります」という設定完了のメッセージが表示されたら完了です。

またすべてのユーザーに対して一括で非表示の設定をすることも可能です。

その場合は自分のプロフィール画面を開きます。

画面右上の「歯車」アイコンをタップし「ストーリー設定」をタップします。

「ストーリーを表示しない人」をタップします。

非表示にしたいユーザーをタップします。

このとき複数選択することができます。

画面右上の「完了」をタップして設定が完了です。

非表示設定は簡単に解除もできます。

 

インスタ おすすめを非表示


出典:https://colorful-instagram.com/

インスタの検索画面におすすめという項目が表示されていて、そこには最大5人までのユーザーが自動で表示されるようになっています。

このおすすめユーザーとは、検索内容に関係なくインスタグラム側で自動的に選択されて表示されています。

ここで表示されるユーザーは、自分では設定を変えることができません。

これを非表示にしたい人も多いのではないのでしょうか。

これも簡単に非表示にすることができますので、ご紹介します。

まずおすすめを開き、削除したいおすすめユーザーを長押しします。

「非表示にする」表示がでたらタップします。

これで検索画面に表示されるおすすめユーザーを消すことができます。

このように1ユーザーずつおすすめユーザーを削除することはできますが、複数選択はできないようです。

ちょっと大変ですが、1ユーザーずつ削除していくしか方法はないようです。

このように簡単におすすめを非表示にすることができますが、アプリを再起動すると今度は違うおすすめユーザーが表示されるようになっています。

すべてのおすすめユーザーを消したいという場合は、フォローしているユーザーをすべておすすめユーザー非表示処理すればよいのですが、一つずつ行うのはかなり根気のいる作業です。

よほど気になる方以外は放置するのが良いのかと思います。

 

いかがでしたか?

インスタの非表示は簡単に設定することができますが、相手にばれてしまうこともありますので、十分検討してから非表示にするのがおすすめです。



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − sixteen =