インスタで友達かもしれないアカウントが出ない方法!なぜ出る?

インスタで「なんでこの人がおすすめに出てくるの!?」とギョッとした経験がありませんか?

最近はアルゴリズムの導入もあり、一口に「おすすめ」と言ってもその定義は非常に曖昧です。

特に会社の上司や家族など、「投稿内容が恥ずかしい…」「見られたら困る…」というユーザーにバレるのは何としても防ぎたいところですよね。

そこで今回は、インスタで「おすすめユーザー」を非表示にする方法と、「おすすめユーザー」はなぜ出るのか、その法則をチェックしてみましょう。

 



スポンサーリンク



インスタで友達かもしれないアカウントが出ない方法

 

出典:https://www.pexels.com/

インスタで友達かもしれないユーザーが表示される場合とは、どういうことなのでしょうか?

 

「友達かも」とは?

いわゆる「友達かも」とも言われることがあるこの機能は、インスタでは現在「おすすめユーザー」として表示されます。

フェイスブックやツイッターでは「知り合いかも」という表示で出てくるようになっていますが、同じような機能と捉えて良いでしょう。

「おすすめユーザー」はタイムラインの途中や、他のユーザーのアカウントページにある小さい▼マークをタップした場合などに表示されます。

前者はフェイスブックやツイッターの「知り合いかも」に類似していますが、後者は「特定のアカウントに似ている関連アカウント」のように捉えておくべきでしょう。

関連アカウントは、「内容が似ている」「同業者」「関連アーティスト」「ビジネスパートナー」など様々な要素が絡み合っていることがわかります。

 

「友達かも」を非表示にする方法

「友達かも」=「おすすめユーザー」の表示を消したい場合、以下の方法で非表示になるよう設定しましょう。

単に自分のアプリ内でおすすめから除外したいのか、誰かの「おすすめユーザー」に表示されてほしくないかで方法が変わってきます。

 

【個別に非表示にする方法】

①インスタを開き、画面下部の虫眼鏡のマーク=検索ページをタップ。

②非表示にしたいおすすめユーザーを長押しする。もしくはアカウントの近くにあるバツ印をタップして消去する。

③長押ししたら「非表示にする」をタップ。

なお複数のアカウントを一括で非表示にすることはできません。ひとつずつ長押しして消していきましょう。

また、ブロックしている・されているアカウントも「おすすめユーザー」には表示されませんし、ユーザー名などを検索にかけても出てこないようになっています。

 

【自分のアカウントを相手のおすすめで非表示にする方法】

自分をおすすめユーザーとして表示させないようにする方法です。

①パソコンかスマートフォンのブラウザからインスタにログインする。

②プロフィール編集ページの「同じようなアカウントのおすすめ項目」を探す。

③②の「似たようなおすすめアカウントを紹介する際に自分のアカウントもおすすめに含める」の左横にあるボックスにチェックを入れる。

なお、「おすすめユーザー」の欄自体を非表示にさせることは不可能です。インスタの利用をやめるしかありません。

 



スポンサーリンク



インスタの「友達かも」はなぜ出るの?

 

出典:https://www.pexels.com/

インスタの「友達かも」=「おすすめユーザー」はどういった基準で出るのでしょうか?

フォローされているアカウントが「おすすめユーザー」として表示されているなら、「フォローし合いましょう」「あなたに興味があります」という意図があるとわかりますよね。

しかし「最近instagramを利用し始めたユーザー」などは、どういった基準で表示されているのか非常に気になるところです。

特に、他のユーザーの投稿やアカウントページなどを閲覧することで「足跡」が残り、それを元に「おすすめユーザー」として表示されるのではないか、という懸念が強いことでしょう。

 

インスタの「おすすめユーザー」に関するインスタ公式の言及はありません。インスタのヘルプセンターを探っても特に見当たりませんでした。

しかしフェイスブックの「知り合いかも」のように、活動履歴や友達の共通のフォロワーなどの情報で総合的にピックアップされている可能性は否めません。

今後ますますアルゴリズムの最適化が進んでいくため、現在もこれからも閲覧した情報は「おすすめ」と無関係ではないといえるでしょう。

ちなみにフェイスブックのアカウントとインスタのアカウントを連携させている場合は、「おすすめユーザー」にフェイスブックの知り合いやその関連のユーザーが表示されることもあります。

フェイスブックでバレたくない家族や上司の名前が突然出てきて肝を冷やす、なんて経験もあるかもしれません。

インスタでもフェイスブックと連携させると同じことが起きる場合もあります。リアルの知り合いにバレたくない場合は連携をしないように気をつけましょう。

 

順番に決まりはあるの?

「おすすめユーザー」の表示順についても、インスタ側の言及は特に見当たりませんでした。

しかしストーリーズの機能のように、自分のアカウントに興味を持っているユーザー順で表示されている可能性も考えられます。

あくまでも「可能性」なので参考程度にとどめて、「おすすめユーザー」にむやみやたらにいいね!を押したりといった必要以上のアプローチは控えましょう。

あなたのことを全く知らない人が「おすすめユーザー」に表示されている可能性もありますからね。

 

インスタの「友達かも」機能まとめ

 

出典:https://www.pexels.com/

以上、インスタの「おすすめユーザー」に関する疑問についてご覧いただきました。

 

・インスタの「おすすめユーザー」はタイムラインの途中や、他のユーザーのアカウントページにある小さい▼マークをタップした場合などに表示。

・自分のアカウントを他の人のアカウントで「おすすめユーザー」として表示させない方法は、2パターン。

①アカウントを個別に表示させないようにするには、検索ページで非表示にしたいアカウントを長押し→「非表示にする」をタップ

②自分のアカウントを他のユーザーの「おすすめユーザー」として表示させないようにするには、ブラウザからログインしてプロフィール編集ページの「似たようなおすすめアカウントを紹介する際に自分のアカウントもおすすめに含める」の左横にあるボックスにチェックを入れる。

・「おすすめユーザー」がなぜ・どういった基準で出るかはインスタのヘルプセンターでは明記がない。
ただ親会社のFacebookの「知り合いかも」のように、総合的なファクターが絡み合って判断されている可能性が高い。閲覧の情報も無関係ではないかもしれない。

・「おすすめユーザー」の表示順もインスタ側の言及はない。
参考程度にとどめて、「おすすめユーザー」にむやみにアプローチしないように。

 

リアルの知り合いやビジネスパートナーも、そしてインスタだけの繋がりの人も全てひっくるめてインスタを利用している方には、「おすすめユーザー」のわずらわしさを感じることはあまりないでしょう。

しかしリアルの知り合いとは無縁のところでインスタを楽しみたいという方も多くいらっしゃいます。

何でもアルゴリズムで最適化される世界に向かっているとはいえ、まだまだ知り合いユーザーとの繋がりと距離を置くのはなかなか難しい現状です。

息苦しい時もあるでしょうが、インスタの必要な機能だけを選んでうまく活用していきましょう。

どうしても自分のアカウントがバレたくないという方は、非公開アカウントとして利用することをおすすめします。



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 − 9 =