インスタで中国人からいいね!をもらう中国語

インスタの魅力のひとつに、全世界のユーザーとコミュニケーションできることが挙げられます。

言葉はわからなくても写真やイラストで共感できるのが素晴らしいですよね。

今回は、お隣の国・中国のユーザーにスポットライトをあて、中国人からいいね!をもらう方法インスタで使いたい中国語について楽しく学びましょう。

インスタを日本人だけをターゲットにして使用するのは勿体ないですよ!

 



スポンサーリンク



インスタで中国人からいいね!をもらうには?

 

出典:https://www.pexels.com/

日本で観光を楽しむ中国人の姿は、もう一般的な光景になってきましたね。

彼ら中国人からインスタでいいね!をもらうには、どのような工夫をしたらいいのかチェックしてみましょう。

 

インスタで使いたい中国語のタグ

インスタで有効活用したいのがハッシュタグ

日本語や英語のハッシュタグをつけている方が多いかと思いますが、さらにグローバルにユーザーと繋がりたい場合は他国言語のハッシュタグも取り入れてみましょう。

中国語の単語としては、「#好吃」(ハオチー:美味しい)、「#赞」(サン:いいね)などが有名ですね。

自分の投稿に関したハッシュタグをGoogle翻訳などで中国語にして載せるだけでも、中国人のユーザーに閲覧してもらえる可能性が高まります。

 

▼他にも使えそうなハッシュタグの例はこちら。

・「#粉我」=「#フォローミー」

・「#コーヒー」=「#咖琲」

・「#写真」=「#照片」

・「#アニメと漫画」=「#动漫」

・「#(倒れるほど)すごい、ヤバい、マズい」=「#我倒」

・「#アイスクリーム」=「#冰激凌」

・「(飴やポテトチップスなどの)#スナック」=「#零食」

・「#ファッション」=「#时装」

・「#私のお気に入り、大好きなもの(人)」=「#我的最愛」

 

日本語や英語のハッシュタグと混ぜて使いましょう。ユーザーによっては韓国語や台湾語も添えているツワモノも!

特にアニメや漫画=动漫は人気のカテゴリです。イラストや漫画をインスタに投稿するときにぜひ使いたいハッシュタグですね。

 

インスタで使いたい中国語のコメント

中国人からのコメントや投稿に、英語ではなく中国語で返したいけどなんて書けば良いかわからない…。

たいていGoogle翻訳で何とかなりますが、たまに誤用や日本語とはズレた意味に捉えられてしまうフレーズもあります。

翻訳語は正しい使い方かどうかチェックしてから使用するようにしましょう。

不安な場合は「間違って使いやすい中国語」などで検索し、正しいとされているフレーズだけ使用するのもテクニックのひとつです。

ここでは使いやすいフレーズを集めてみました。

先ほどハッシュタグでご紹介した「赞」=いいねなどの単語をそのまま使っても良いですね。

圧倒的に素晴らしい場合は「非常好」で「めっちゃ最高!」な気持ちを伝えましょう。

 

▼他にもインスタで使いやすいフレーズはこちら。

・「フォローミー」=「粉我」

・「可愛」、「(赤ちゃんや動物に対して)呆萌」=「可愛い」

・「帅气」=「イケメン」

・「漂亮」=「綺麗」

・「我要去这个地方。」=「ここに行きたいです。」

・「看上去很好吃呀!」=「美味しそう!」

・「回信晚了,十分抱歉」=「返信が遅くなってすみません」

・「加油!」=「頑張れ!」

・「不要放弃」=「諦めないで」

・「我是你的忠实粉丝。」=「あなたの大ファンです。」

・「我一直支持你。」=「ずっと応援しています。」

・「谢谢你总是关照我!」=「いつもありがとう!」

・「我恨孤独」=「寂しい」

・「请多多关照」=「これからよろしくお願いします」

 

ポイントとしては短い定番フレーズを使用すること。

簡単なフレーズの方がミスなく入力できますし、相手も反応しやすいでしょう。

筆者は気合いを入れて長めのコメントを送ったことがありますが、あまり相手には伝わっていなかったようです…。

 

中国でインスタの使用が規制された!?

中国VPN規制のニュースをご覧になった方もいらっしゃるでしょう。

VPNとは、Virtual Private Networkの略語で、ざっくりした意味としては共有ネットワーク上にプライベートネットワークを構築することです。

VPNは少々ややこしい概念なので今回の規制についてざっくり言うと、中国では政府にとってよからぬ情報が検索できなくなりました

この規制により、中国国内で使えなくなったサービスは以下のようなものがあります。

・LINE
・Facebook
・Twitter
・Instagram
・Google検索
・DropBox など

つまり中国外のサイトやサービスが規制対象になっているわけですね。

ただし規制の対象は日々変化しているため、ある時から使えるようになったのにまたアクセスできなくなったり、なんてことがあります。

中国国内では月額制でVPNを申し込めば規制サイトも閲覧できるようになります。

または、「微博」のような中国版Twitter・Instagramのサービスを使うのも良いでしょう。

中国でインターネットやアプリを使用する場合は、事前に規制対策の準備をしておきましょう。

 

オマケ・インスタで話題になった中国のネタ

中国で最近話題になったのは、やはり「中国版ガッキー」でしょう。

ガッキーこと新垣結衣さんにそっくりな中国人・栗子さんが「ガッキーにそっくり」と話題になりました。

本当に似ているのでインスタでチェックしてみてください。

 

また、中国人が氷をバリバリ食べる動画も謎すぎて話題になりましたね。

確かに咀嚼音は良いかもしれませんが…見ているだけで寒くなります…。どんな目的でアップされているのか不思議です。

 



スポンサーリンク



インスタと中国語まとめ

 

出典:https://www.pexels.com/

以上、インスタで使いたい中国語をメインにご覧いただきました。

 

・インスタで使いたい中国語のハッシュタグは、「#好吃」「#赞」など。
日本語を中国語に翻訳して使うだけでもOK。
「フォローミー」=「粉我」、「#(倒れるほど)すごい、ヤバい、マズい」=「#我倒」なども使いやすくてオススメ。

・コメントも中国語で返すとより親近感を持ってもらえるかも?
ただしGoogle翻訳などネットの翻訳を使う場合は、正しい使用方法か、誤用でないか確認するのを忘れずに。
「看上去很好吃呀!」=「美味しそう!」など簡単で短いフレーズは使いやすく間違いにくいのでおすすめ。

・中国国内のVPN規制は、政府によからぬ情報を検索できないようにするもの。
VPN規制によりインスタも中国国内では使用できない状態。
月額制のVPNを購入するか「微博」のような中国版Twitter・Instagramのサービスを活用する。

・中国人がバリバリ氷を食べる動画や、ガッキーに激似の中国人・栗子さんも話題。

 

なかなかカオスな中国ですが、楽しくコミュニケーションを取れるように工夫しましょう。

ユーザーの国の言葉を使うと親近感や敬意を感じてもらえるでしょうし、こちらとしては語学の意欲も高めることができます。

語学に関してはインターネットの発達により非常にハードルが低くなっています。

中国語だけでなく台湾語や韓国語、ヨーロッパの言語にもチャレンジしてみましょう。

また、中国や韓国のトレンドが日本に入ってくることも多いので、他国の話題にも目を向けてトレンドコンシャスにインスタを使いたいものですね。



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × one =