インスタの相互フォロー確認方法と相互フォロー募集方法

インスタで一番気になるのが、フォロワー数ではないでしょうか。

最近は「フォロワー割」と称してSNSの1フォロワー=1円として割引してもらえるお店も出てきました。

また、インスタの中でも目立つカリスマ性を発揮しているインフルエンサー、インスタグラマーは、企業スポンサーにフォロワー数で判断され仕事を受ける場合が非常に多いです。

そんなインスタの要とも言えるフォロワー数ですが、相互フォローしているアカウントは非常にありがたい存在ですよね。

そこで今回は、インスタの相互フォロー確認方法と、相互フォローの募集についてチェックしてみましょう。

 



スポンサーリンク



インスタの相互フォロー確認方法

 

出典:https://www.pexels.com/

インスタの「相互フォロー」の定義を今一度確認しておくと、自分のアカウントと相手のアカウントがフォローし合っている状態のことです。

これに対し、「片思いフォロー」は自分は相手のアカウントをフォローしているものの、相手は自分のことをフォローしていない状態のことを意味します。

ちなみにインスタでは「誰々にフォローされました」という通知は届くようになっていますが、相互フォローになっても特に通知は行きません。

相互フォローかどうかはご自身で確認する必要があります。

 

相互フォローか片思いかの確認は、インスタ上でもチェックすることができます。

ただ一目ではわからないようになっているので、一括管理したい場合は専用のアプリを活用しましょう。

インスタの相互フォローを確認するアプリとしては、「フォロワーインサイト」「フォロワー+」などが有名ですが、機能差はあまりないので使いやすいものを選ぶようにしましょう。

有料の部分もありますが、無料の部分だけでも十分使えます。もちろん超具体的に分析したい場合は課金する価値はあるといえます。

主な機能としては、相互フォロー、片思いフォロー、ファン(片思いフォロワー)のアカウントチェックや、いいね数の平均などをチェックすることができます。

アプリ内でフォローを外すと、インスタの方でも連携してフォローが外れるようになっているので便利ではありますね。

 

しかし一括りに「相互フォローではないならフォローを外すべき」とはいえません。

相互フォローでなくとも閲覧したいアカウント、良いアカウントと思ったのであればフォローを続けましょう。

もちろんフォローバック狙いのアカウントであれば外してもいいでしょうし、とにかくフォロー・フォロワーの「数」に囚われすぎないようにしたいものです。

「数」よりアカウントの内容で判断するようにしましょう。

 

相互フォローを外された!

相互フォローになっても、即フォローを外されることもよくあります。

例えばインスタを使い始めて間もない頃にありがちですが、「こんなにたくさんフォロワーがいる人にフォローされた!」と喜んでフォローした途端、見事にフォローを外されたという経験があるでしょう。

こういう時はフォローバック狙いのアカウントの場合が多いので、フォローを外しても大丈夫です。

そもそも有名人や企業アカウントでもないのにフォロー数とフォロワー数の差が激しいアカウントは不自然です。

不誠実さに非常に不快感を感じると思いますが、ここでフォローを外す他に相手にアピールし続ける方法もあります。

ご自身が良いと判断してフォローしたアカウントであれば、外されてもいいねし続け、コメントも送ってみましょう

プレッシャーを感じるのか好印象を与えることができるのか、再度フォローをしてくれる場合があります。

 



スポンサーリンク



インスタの相互フォローの募集

 

出典:https://www.pexels.com/

では、インスタで相互フォローを増やすにはどうしたらいいのでしょうか?

裏技的な方法は特にないので、地道にコツコツ取り組んでいきましょう。

 

プロフィールに「相互フォロー」の旨を明記する

ツイッターでもたまに見かけますが、プロフィールに「基本フォロー返しします」などの文言があるとわかりやすいですね。

「基本」とつけておけば、怪しいアカウントやしつこいユーザーは除外できるのでオススメです。

ただし相互フォローの旨を明記すると、多くの場合フォロワー目的のアカウントと判断されます。

フォローとフォロワー数があまりにも多いと、目的が数字だけのアカウントと判断されてしまい、優良なアカウントにスルーされてしまう場合もあります。

いいね!を全然してくれない「優良」ではないユーザーも増えて、「フォロワー数は多いのにいいね数が非常に少ない」なんてことにもなってしまいますのでご注意ください。

 

相互フォローのハッシュタグ

他のSNSのように、インスタにも相互フォロー専用のハッシュタグが存在します。

英語版ですと、「#followback」ですとか、「#instafollow」「#followme」なんかのタグが人気です。

日本でも、「#followmeJP」というタグで使うことができます。さらに「#osaka」などのタグを添えておくといいでしょう。

ローマ字表記で「#sougofollow」というタグも存在します。

日本語のハッシュタグでは、「#相互フォロー」や「#相互フォロー募集」などオーソドックスなハッシュタグが定番でしょう。

他にも定番の「#写真好きな人と繋がりたい」タグなどでも、趣味が合う人同士であればうまく相互フォローになる場合もあります。

趣味の繋がりで相互フォローになった方が自然で好ましいですよね。

インスタでは特定のハッシュタグをフォローしてタイムラインに流入させることもできるので、同じ趣向の方とつながるためにもぜひ活用してみてください。

 

相互フォローを断りたい…

相互フォローを求められて断りたいけど、うまく断れない…とお悩みの方はいらっしゃいますか?

相互フォローをお願いされる場面はコメント欄やダイレクトメール(メッセージ)が多いかと思いますが、これに全て反応する必要はありません。

フォローの申し込みや宣伝のコメントはスルーするのもひとつの運営方法です。

「コメントしちゃいました!」などという意味不明のコメントも関わるだけ時間の無駄ですので、バッサリ切り捨てて問題ありません。

 

インスタの相互フォローまとめ

 

出典:https://www.pexels.com/
以上、インスタの相互フォローに関してご覧いただきました。

 

・相互フォローの確認はインスタ上で各アカウントを逐一チェックするか、専用のアプリを使用してチェックできる。
一括でチェックできるので専用のアプリの使用がオススメ。アプリは「フォロワーインサイト」や「フォロワー+」が有名。

・相互フォローを外された場合、こちらも外し返すのではなく、いいねやコメントをし続けてアピールしてみよう。

・相互フォローをしたい場合は、プロフィールに明記したりハッシュタグをつけたりしてみよう。
オーソドックスな「#相互フォロー」から趣味アカウント向けの「#写真好きな人と繋がりたい」などが人気。

・相互フォローはコメントやダイレクトメール(メッセージ)で申し込まれることが多い。断りにくい場合はスルーするのも手段のひとつ。

 

インスタではたしかにフォロワー数はアカウントの判断材料として重要ですが、フォロワーの増減にあまり一喜一憂する必要はありません。

それよりも、投稿内容やすでにフォローしてくださっているユーザーとコミュニケーションをとることに注力しましょう。

すぐにフォローを外すアカウントやフォロー目的だけのフォロワーよりも、あなたを慕ってくれるファンのようなアカウントを大事にしていく方が強い信用を築くことができます。



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − five =