インスタでもし通報されたら?通報するとどうなるの?

インスタでは一部のユーザーによる迷惑行為で困っている、という方が多いと思います。

今回はそんな迷惑行為によって通報されたらどうなるの?通報するとどうなるの?という疑問についてご紹介します。



スポンサーリンク



インスタの通報って?


出典:https://jp.sputniknews.com/

インスタグラムでは公式サイトで利用規約とコミュニティガイドラインに、迷惑となる違反行為について明確に掲載されています。

そんな迷惑行為に対して、インスタグラム側に通報できるようになっています

では実際にどんな内容が迷惑行為とみなされるのか、具体的にご紹介します。

 
インスタグラムの公式サイトから迷惑行為を抜粋しました。

・暴力的、裸体が写っている、部分的に裸体が写っている、差別的、不法的、侵害的、増悪的、ワイセツ的、性的に露骨な写真もしくはその他のコンテンツを投稿することはできません。

・名誉棄損、ストーキング、いじめ、嫌がらせ、脅迫、なりすまし、または威圧を行ってはならず、個人情報または機密情報の投稿も行ってはなりません。

・Instagram関係者であるかのように装うことを目的に、本サービスの変更、改造もしくは改変、または他のウェブサイトの変更、修正もしくは改変を行ってはなりません。

・他のユーザーにとって迷惑なメール、コメント、いいね!または営業目的もしくは嫌がらせ目的での通信文書を作成もしくは送付してはなりません。

 
上記以外でも、ニュースなどでも取り上げられている有名人、芸能人のなりすまし行為なども迷惑行為になります。

また突然「ダイエット」や「副業」などを紹介するようなコメントが入った経験があるかもしれませんがこのような商業的なコメントスパムも迷惑行為です。

 



スポンサーリンク



インスタ 通報のやり方は?


出典:http://blog.livedoor.jp/

通報は、PC、スマホのどちらからでも行う事ができます。

通報するには三種類の方法があります。

該当するアカウントそのものを通報する

通報したいアカウントのプロフィールを表示させます。

画面右上の「・・・」をタップして表示されるメニューの中から「報告する」をタップします。

「スパムである」「不適切である」の表示が現れたら、どちらかから適切だと思うものをタップすると通報が完了します。

 

アカウントが行った投稿を通報する

規約に違反していると思われる写真を表示します。

画面右上の「・・・」をタップして表示されるメニューの中から「報告する」をタップします。

「スパムである」「不適切である」の表示が現れたら、どちらかから適切だと思うものをタップすると通報が完了します。

 

コメントを通報する

規約に違反していると思われるコメントを表示します。

コメントを右から左にスワイプすると表示される「!」をタップします。

「このコメントを報告する理由」として「スパムまたは詐欺行為」、「不適切なコンテンツ」の理由が表示されますので、「不適切なコンテンツ」をタップすると通報が完了します。

 

インスタ 通報されたらどうなるの?


出典:http://blog.livedoor.jp/

もしもあなたのアカウントが通報された場合、どうなってしまうのか心配になりますよね。

他のユーザーからインスタグラム側に通報された場合、インスタグラムの運営側からチェックを受けるようになります。

運営側は通報の内容が正しいかどうか、の利用規約、またはコミュニティガイドラインに反していないかをチェックします。

もし規約違反と判断されると、アカウントが停止されたり最悪の場合、アカウントが削除されることになります。

ですが、通報には間違って通報されてしまったり、いたずらに通報されたりする可能性もありますので通報されたらすぐに利用停止になるわけではありませんので、安心してください。

ただし、一度通報されると運営側からのチェックは厳しくなりますので、うっかり違反行為の投稿がないかを改めて確認しておきましょう。

通報される場合以外でも、運営側が独自に違反を発見し、ペナルティを課してくることもあります。

 

インスタ 通報するとどうなる?


出典:http://instagram-kiwami.com/

通報されるとは逆に、通報するとどうなるのでしょうか。

例えばあなたが通報をしても、相手に通知が行くことはありません

また通報した側にも害はありません。

ただあまりにも多く通報を繰り返すと、その行動が運営側から嫌がらせなどの迷惑行為と判断されることもあり逆に通報した側が迷惑ユーザー扱いされる可能性はあります。

インスタグラムの運営側も定期的にチェックはしていますが、すべてに目が行き届くわけではないのでユーザーからの通報で補填しているようです。

通報の情報が公開されると、通報する側も通報された側もデメリットになります。

情報が公開されることで、通報する側は委縮してしまい通報するのに躊躇してしまい、やめてしまうことが多くなるでしょう。

また通報されたことによって相手から危害が加えれられる可能性もでてきます。

インスタグラム側も通報が減ってしまうと問題があるユーザーを把握することが難しくなりますので通報する側は守られています。

 

著作権に気をつけよう


出典:https://akap-senpai.com/

インスタグラムの写真を無断転用したり盗用されたり、著作権に関するトラブルも多く見られます。

インターネットから保存した画像などを、個人や家族感などのプライベートで楽しむことに対しては「著作権侵害」にあたることはありません。

ですが保存した画像を無断で転用したり、二次利用をすると「著作権侵害」にみなされます

著作権とは

著作権について簡単に説明します。

写真・動画・絵画・音楽・小説・イラストなどの作品を「著作物」といいます。

ただし、すべてのものが著作物になるわけではありません。

「思想又は感情を創作的に表現したものであって、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの」という気手があります。

例えばニュースなど「いつ、だれが、何をした」というだけの情報は、誰が書いてもほとんど同じ内容、同じような表現にまりますのでこのようなものは著作物にはなりません。

あまり難しく考えず、ほとんどの文章や画像はどは著作物になることを覚えておくとよいでしょう。

 
そしてこの著作物を作った人に与えられる権利が「著作権」です。

著作権を故意に侵害してしまう行為は刑事罰にあたります。

そんなつもりではなかったという意識でやってしまった行為が実は犯罪行為となってしまうんです。

インスタでの著作権は?

インスタグラムのヘルプセンターには著作権(知的財産権)について記載されています。

「弊社は他者の権利を尊重しており、各利用者にもこれをお願いしています。
弊社は知的所有権の保護に役立つツールを提供しています。知的財産権の侵害申し立てを提出する方法について詳しくは、https://help.instagram.com/customer/portal/articles/270501をご覧ください。利用者が他者の知的所有権を繰り返し侵害した場合、弊社は状況に応じてアカウントを停止します。」

では実際に自分が投稿した写真や動画を無断転用された場合、どのように対処すればよいでしょうか。

まずは無断転用をしたユーザーに、無断転用をやめてほしいことをメッセージしましょう。

削除要請する、もしくはタグ付けや引用元表示を追加するようお願いをしましょう。

 
インスタに削除要請をする方法もあります。

要請が認められた場合、無断転用された写真が表示されなくなります。

1.まずは無断転用された投稿画面右上にある「・・・」をタップし「報告する」を選択します。

2.「不適切である」をタップすると、報告する理由が表示されますので「知的財産権の侵害」をタップします。

3.報告しますか?という確認文が表示されますので、「詳しくはこちら」をタップします。

4.「詳しくは、著作権侵害の報告をご覧ください」をタップします。

5.「こちらのフォーム」をタップします。

6.侵害されている権利で「著作権」を選択、「著作権の報告で続行」を選択します。

7.著作権報告フォームが表示されますので、「私の著作権を侵害していると思われるコンテンツがある」をタップします。

8.説明文が表示されたら「著作権侵害の報告を進める」をタップし必要事項を記載します。

9.連絡先を入力しますが、ここで注意が必要です。

10.ここで入力した情報は、直鎖権を侵害している相手に通知されてしまいます。

11.プライベートとは別のメールアドレスを使用しましょう。

12.報告するコンテンツについて入力します。

13.宣誓文を確認し、同意ができたら署名して送信します。

14.これで削除要請が完了です。

 

いかがでしたか。

インスタは簡単に楽しめる反面、知らないと犯罪になるようなケースもあります。

まずは一度ルールを確認して楽しくインスタを使いたいですね。



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three + three =