インスタ サイズ変更で複数の場合はどうやる?

インスタグラムは当初正方形のみの写真しか投稿できませんでした。

今では横長、縦長の写真投稿も可能になりました。

今回はインスタ投稿での写真サイズ変更と複数枚のサイズ変更についてご紹介します。



スポンサーリンク



インスタの画像サイズについて


出典:http://mobilelaby.com/

インスタグラムのVer.7.5以降では、写真を横長、縦長の写真を投稿することができるようになりました

ただ全ての写真が長方形で投稿できるわけではありませんので注意が必要です。

例えば、インスタのアプリから直接撮影した写真を投稿すると写真は正方形になります。

また長方形の比率は最大で4:5でしかトリミングできません。

インスタの画像サイズは、正方形は「1080×1080」です。

長方形の写真の場合、縦長は「1080×1350(4:5)」、横長は「1080×566(1.91:1)」が最適なサイズになっています。

この比率内であれば元の写真の解像度が保たれて、高画質な写真を投稿できます。

これ以上大きい解像度のものは自動的に縮小され、小さい場合には自動で拡大されます。

 
余談ですが、インスタグラムの写真が正方形にこだわっているのは、インスタグラムが「インスタントカメラ」をモチーフに作られているからです。

インスタントカメラは正方形フィルムを使っており、インスタグラムはインスタントカメラに敬意を払いフレーム企画を正方形にしていると言われています。

 



スポンサーリンク



インスタに横長、縦長の写真を投稿する


出典:https://mag.app-liv.jp/

インスタグラムで縦長、横長に投稿するのはとても簡単です。

投稿したい写真を通常の投稿と同じように選択し、、画面中央左にある赤枠で囲まれたボタンをタップします。

このボタンをタップすると、写真のサイズが正方形から長方形へと交互に変更されるため、元の写真の縦横比をそのまま投稿することができます。

写真のサイズ比率を変更した後は、通常と同じようにフィルター加工などの画像編集を行うこともできます。

ただ、先に説明したとおり、インスタアプリのカメラから撮影した写真は正方形になり、長方形では投稿できません

また比率も長方形は横長の場合は最大で4:5の比率でしかトリミングできませんので注意が必要です。

 

アプリを使ってサイズを変更する


出典:https://find-model.jp/

インスタグラムのアプリでもサイズ変更ができるようになりましたが、横長写真をトリミングすると両脇がカットされ圧迫感のある写真になってしまい、完全に自由に変更することができません。

サイズを揃えて投稿したい時には、画像加工アプリを使って統一感を出すことができます。

 

正方形さん

インスタグラムで撮影した写真は正方形がデフォルト仕様になっていますが、写真全体を納めたい時など正方形さんを使ってサイズを統一するとおしゃれになります。

正方形さんで写真を正方形に編集した後は、インスタグラムに写真をコピーすることができるので、その後は通常通りに投稿することができます。

 

Instasize(インスタサイズ)

こちらも写真を簡単に正方形にトリミングすることができます。

Instasizeで写真を正方形に編集した後は、インスタグラムを直接起動させることができるので、その後は通常通りに投稿することができます。

 

ナラベルコ

2枚の写真を並べられる正方形アプリです。

このアプリは2枚の写真を並べて1枚の正方形の写真にすることができます。

「正方形さん」と同じメーカーのアプリですから、使い勝手も似ていますし、「ナラベルコ」のほうが機能がシンプルで簡単に操作できます。

ただ、このアプリは正方形に写真を2枚並べるだけなので、写真自体をオシャレに編集したりすることはできません。

 

ClipCrop

こちらはいろんな形に切り抜きができる正方形アプリです。

写真をいろんな形で切り抜くことができ、正方形内の余白部分に色を付けることができたり、切り抜き機能でハートや星などの形で写真を切り抜くことができるので、オシャレなかわいらしい写真に加工することができます。

 

SooPic

こちらは機能がシンプルで使いやすい正方形アプリです。

アプリ内に写真を取り込んで、サイズや加工をするだけです。

また複数の写真を追加してコラージュっぽい写真に作ることができます。

操作も簡単ですから、誰にでも使いやすいアプリです。

正方形どん

16:9や4:3などの横長(縦長)の動画に余白を追加することで、正方形の枠内に綺麗に収めることができるアプリです。

横長の動画をインスタに投稿すると、通常は強制的に正方形に切り取られてしまいますが、正方形どんであらかじめ変換しておくことで長方形のまま投稿することができます。

インスタに特化した長さに切り出しする機能があったり、音声を消したり、白い余白を追加して長方形の動画を正方形に変換することもできます。

正方形どんで動画を編集した後は、インスタグラムを直接起動させることができるので、その後は通常通りに投稿することができます。

 

複数枚まとめてサイズを変更する


出典:https://taglab.jp/

今までインスタでは1回の投稿に対して1枚、または1つの動画しか投稿できなかったのですが、最大10枚まで投稿できるようになりました。

また、これまでは正方形の写真と動画のみしか投稿できませんでしたが、2017年8月のアップデートで縦長や横長サイズの写真もまとめて投稿できるようになりました

横長や縦長の写真をまとめてアップするには、1枚目を選択して左に表示される「リサイズ」アイコンをタップするか、ピンチイン・ピンチアウトで拡大・縮小します。

そのあと右に表示されているマルチ投稿のアイコンをタップして2枚目以降の写真か動画を選択します。

あとはいつも通りに投稿すれば複数の写真や動画をまとめて投稿することができます。

ただ、サイズの異なる写真を複数枚選択すると、2枚目以降の写真は1枚目の写真サイズに変更されてしまいます。

2枚目以降の写真は、写真の中央を基準にトリミングされますので、注意が必要です。

複数枚の写真を投稿する場合は、横長であれば横長を、縦長であれば縦長だけの写真で投稿する必要があるのです。

もしかしたら、今後のアップデートで縦横長混在した写真も投稿できるようになるかもしれませんね。

 

インスタ・ストーリーでサイズを変更する


出典:https://taglab.jp/

今までインスタのストーリーは、横長の写真や動画のみの投稿が可能でしたが、現在は横向きや正方形など様々なサイズで投稿することができるようになりました

まずはストーリーの投稿ボタンをタップします。

次に投稿したい写真か動画を選択するか、動画を撮影します。

写真もしくは動画が表示されたら「ピンチ」で拡大、縮小します。

そうすると元のサイズのまま投稿することが可能です。

元のサイズになったら「ストーリーズ」をタップして投稿は完了です。

 

インスタで横長・縦長の写真を複数枚投稿できない?!


出典:https://psm7.com/

一部のユーザーで、横長、縦長の写真を複数枚まとめて投稿できない!ということが発生しているようです

複数枚の投稿ができない場合は以下を試してみてください。

1.インスタグラムアプリを最新バージョンにアップデートしてください。

2.OSのアップデートをしてみてください。  

3.アプリを一度閉じて、バックグランドで動いているアプリを消してみてください。

4.wi-fiなどの接続状況を確認してみてください。

  もしかしたら、wi-fiに接続ができていなくて読み込めていない場合もあります。

5.スマホを再起動してみてください。

6.上記を試してみても解決しない場合は、時間を置いてから再度アクセスしてみてください。

 

いかがでしたか。

インスタの写真や動画のサイズが変更できるようになり、写真や動画を投稿する幅が広がりました。

みなさんもサイズの変更でオシャレに統一したインスタグラムにしてみてください。



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 1 =