インスタグラムに出てくる広告って消すことができるの?

少し前からインスタグラムを利用していると、広告が表示されるようになりました。

この広告って邪魔!消すことはできないの?

今回はそんなインスタグラムの広告についてご紹介します。

 



スポンサーリンク



広告を消す方法は?


出典:http://instagram-kiwami.com/

2015年10月から、インスタグラムで広告が表示されるようになりました。

でも近頃は急に広告が増えたというような声も聞こえてきます。

お気に入りのフォロワー表示を見ていても、広告が多くては少しうんざりしますよね。

この広告を簡単な操作で非表示にすることができるので、ぜひお試しください。

広告を非表示にする

1.インスタグラムに表示された広告を画面上に表示します。

2.広告の右上にある「・・・」マークをタップします。

3.「広告を非表示にする」を選んでタップします。

4.この広告を見たくない理由というアンケートが表示されます。

  「自分に合わない」
  「表示回数が多すぎる」
  「不適切である」

  と表示されますので、いずれかをタップしてください。

  これで非表示設定が完了です。

 

ただ、これですべての広告が消える訳ではないので注意が必要です。

それでも「表示回数が多すぎる」とタップしていると、インスタ側でも何らかの対処をしてくれる場合もあるかもしれません。

広告の中でも、不快に感じたり気分を害した広告に対してはインスタ側に報告することができます。

「広告を報告する」をタップして下さい。
「不適切・不快に感じる」
「スパムである」
「性的に不適切である」
「詐欺またはスパム」

このような表示が出るので、該当するものをタップしてください。

これで不快な広告が表示されることがなくなります。

完全には広告が消えることはありませんが、その都度簡単に消すことができますので、ぜひ試してみてくださいね。

 



スポンサーリンク



広告費用ってどのくらい?一般の人でも作ることができるの?


出典:http://retaliate1st.com/

現在インスタグラムではセルフサーブ型広告を取り入れている為、大手企業に限らず誰でも広告を投稿する事が可能になりましたが、セルフサーブ型広告を取り入れる以前は、厳しい選定基準をクリアすることができた大手企業のみが出稿できていました。

セルフサーブ型広告とは、広告の配信期間や予算を設定した広告のことです。

セルフサーブ型広告を導入した2015年10月からは、企業規模に関わらず自社で設定した予算内で運用できるようになりました。

今では設定方法によっては100円からでも広告の利用が可能になりました。

広告には「画像広告」「動画広告」「カルーセル」「ストーリーズ」に出稿することができます。

<画像広告>

1枚の画像を使った広告

 
<動画広告>

最大30秒間の動画を使った広告

 
<カルーセル広告>

複数の画像をカルーセル表示する広告

 
<ストーリーズ広告>

ストーリーズ内で表示される広告

 
インスタグラムは常に新しい機能が追加され利用ユーザーも増える一方ですから、インスタグラム広告がますます利用増加し発展することになるでしょう。

 

インスタグラマーの収入源は?


出典:http://note.affigelist.net/

多数のフォロワーがいて影響力が大きいインスタグラマーは、企業と提携して商品をPRすることで収入を得ています

海外では元々は普通の会社員や主婦の方がインスタグラムで収入を得て独立をしているひとも急増しています。

日本でもこの波が目の前まで来ているんです。

じゃあ一体どのくらいの収入が得られているの?

そこが気になるところですね。

インスタグラマーの1投稿あたりの相場は、あくまでも参考として1フォロワー数=1円のようです。

その為、フォロワー数が多ければ多いほど収入と結びつくんです。

しかしながら、もっと影響力が強いインスタグラマーになれば、相場はもっと高いと思われます。

インスタグラムで収入を得ることを考えるなら、まずはフォロワーを集めることが大切ですね。

フォロワーが集まる→企業が注目する→商品のPRを依頼される→収入を得られる、といった構図です。

ただ、インスタグラマーになって広告収入を得る以外にも活用方法はあるんです。

例えば、写真が好きな人がインスタに写真を投稿することで、それを見た方からの仕事の依頼を受ける事もあります。

また最近では一般のインスタグラマーの本が出版されることも多くありますので、インスタグラムにはまだまだ色々な可能性を秘めているんです。

 

インスタグラムのブランド広告、これって本物?


出典:https://www.amazon.co.jp/

インスタグラムでよく見かけられるファッションブランドの広告。

その中でも手頃な価格で購入できるブランド広告が表示されることがあります。

でもちょっとまってください!
広告で表示されるブランドのすべてが本物ではないんです。

たとえば、若者に人気のあるシュプリーム。

普通では考えられないようなお手頃価格で販売されていることがありますが、こういった広告はすべて偽物なので注意が必要です。

ひと昔前のシュプリームは一目見ただけで偽物とわかる商品が多かったのですが、最近では品質もあがり、購入先がインターネットの場合、実際に手に取るまで見分けがつかないようなものが増えています。

シュプリーム以外でも、カナダグースでも多く偽物が出回っていて、公式サイトで注意喚起がでるほどです。

<CANADA GOOSE公式サイトより>

世界の一流ブランドの多くがそうであるように、カナダグースの名が広まったことで偽造品が出回るようになりました。
残念なことに、購入したサイトが正規であるかというお問い合わせをいただくことや、図らずも偽のパーカーをネットで購入してしまったというお話を耳にすることは少なくありません。
自分自身と家族や友人を偽造品から守るには、カナダグース公認の小売店から本物のカナダグース製品をご購入ください。

世界各国の出入国時の税関や警察による差し押さえから、不正サイトや違法ネットオークションの取り締まりまで、私たちは毎日のように偽造業者と戦っています。
しかし、アジアの工場で違法に製造された偽造ジャケットが、多くの不正サイトや上海、北京、バンコクなどのフリーマーケットで売られているのが現状です。偽造は違法行為です。
多くの場合、偽造品の収益は組織犯罪や偽造工場の資金源となっています。
こうした地域は労働基準法による規制が緩く、児童就労が横行しています。

児童就労など、読んでいるだけでひどいなと思いますよね。

こういったサイトでは、返品に応じることはまず不可能ですし、クレジットカード情報や個人情報が漏えいする危険も十分考えられます。

また偽物が販売されている広告サイトは、公式サイトでは考えられないドメインが使用されていたり同じ作りのサイトが複数あったり、明らかに怪しいサイトです。

価格が手頃で、ちょっと誘惑されてしまいますが、騙されても泣き寝入りになってしまいますので、公式サイト以外での購入はしないのが賢明です。

 

韓国ファッション通販が人気?


出典:http://howcollect.jp/

インスタグラムの広告で、最近よく見かけるのが、韓国のレディースファッション広告。

韓国ファッションは、日本のトレンドと近いのでとても人気があるんです。

価格も手ごろで、しかも可愛い。サイトもオシャレでセンスのあるブランドが多いので利用する人も増えています。

ただ先ほどのブランドと同じように、韓国ファッションの通販も注意が必要なサイトもあります。

発送が韓国や中国からになりますので、多少の時間がかかることがあります。

また日本のとてもきれいな梱包とは違って、雑な配送も目につきます。

不良品かな?という場合も、相手に連絡を取っても対応が遅かったり返品は不可と言われたり・・

日本と比べると、対応が難しい場合が多いようです。

でも全てのサイトでこのような対応というわけではありませんので、ぜひお気に入りの洋服を手頃な価格で楽しんでみてくださいね。

 
いかがでしたか?

インスタグラムの広告はまだまだ進化しているので、これからも色々な形で目にするようになると思います。

その中で自分にあった広告の利用ができるようになるとよいですね。



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten + one =