インスタで検索履歴消す方法!検索したらばれる?

インスタでのハッシュタグ検索は非常に画期的で便利なサービスですね。

しかし、履歴や足跡などのプライバシー面がちょっと心配なところ。

特に誰かのアカウントをこっそり閲覧するために検索した場合など、ばれるとマズい時は実際インスタのシステム的にはどうなのか気になってしまいますよね。

そこで今回は、インスタの検索履歴を消す方法検索内容はほかのユーザーにばれてしまうことはあるのかなどを検証します。

 



スポンサーリンク



インスタで検索履歴を消す方法

 

出典:https://www.pexels.com/

インスタの検索履歴は簡単に消すことができます。

以下の手順で消去することができます。

なお、検索履歴の削除はインスタ公式アプリからおこなってください。ウェブ版ではできないようです。

 
①アカウントページの歯車マークをタップ

②「検索履歴を削除」をタップ

③「よろしいですか?」のメッセージに対し、「はい」を押す
 

ただし、今後も検索履歴が残らないようにする設定方法はありません。

また、検索ページに出てくるハッシュタグなどを個別に非表示にすることはできます。

方法としては、検索ページで表示させたくないハッシュタグやユーザーなどを長押しし、「非表示にする」ボタンを押すことで非表示にすることができます。

ただしこちらも検索ページのみの適用であって、フィードなどでの非表示適用はできないのでご注意ください。

あくまでも「自分には不要な情報をあまり見せないようにする」ための機能であることはおさえておきましょう。

 

検索履歴が勝手に消えるのはなぜ?

「インスタの検索履歴を残しておきたいのに、なぜか勝手に消えてしまった…」という場合には以下の場合が考えられます。

ログアウト、しませんでしたか?

インスタの検索履歴は一度ログアウトすると全て消去されてしまいます。

それ以外の原因で消えてしまうのは、上記の検索履歴消去のプロセスをふんだ場合のみです。

履歴を残し続けたい時は、ログイン状態をキープするようにしましょう。

 



スポンサーリンク



検索したらばれる?

 

出典:https://www.pexels.com/

インスタで検索した内容がほかのユーザーにばれてしまう可能性はあるのでしょうか?

 

検索履歴が見られることはあるの?

結論から申し上げますと、見られることはありません

ただし、検索したインスタの画面を実際に相手に見られればもちろんバレることもあります。

インスタで足跡がつく場合は、ストーリー・ダイレクトメール・消えるメッセージ・ライブを視聴した場合と、消えるメッセージのスクリーンショットを撮影した場合に限られます。

検索したからといって相手に通知が行ってしまったり、なんてことはないのでご安心ください。

 

検索がばれるアプリはあるの?

インスタ外部のアプリはたくさんリリースされていますが、他のユーザーの検索履歴がわかってしまうアプリはあるのでしょうか?

今のところはありません。

かつては「Websta」というアプリ上で自分のページにアクセスしたユーザーの履歴が残りましたが、現在はそのようなサービスは見受けられません。

また、Webstaはあなたが全く使用していなければ何か履歴が残ったりすることはありません。

万全にするのであれば、外部アプリを一切使わずインスタ公式アプリのみを使用しましょう。

 

インスタの検索とおすすめはどんな関係があるの?

インスタでは「おすすめユーザー」というサービスがありますが、これは一体どういう根拠にもとづいて表示されているのか気になるところですよね。

プロフィール編集ページにて「同じようなアカウントのおすすめ」の項目にチェックが入っていると、誰かのフィードなどにておすすめ表示される場合があります。

これはどういうことかというと、ウェブ版のインスタのページに限るのですが、プロフィール編集ページの下部に、「似たようなおすすめアカウントを紹介する際に自分のアカウントもおすすめに含める。」という表示があります。

ここにチェックが入っていると、自分のフィードにおすすめユーザーが表示されなくなるのと同時に、他のユーザーにもあなたのアカウントがおすすめとして表示されなくなるのです。

このチェックを入れていると、あなたのフォロワーをさらにフォローしているユーザー、特にフォロワーと相互フォローになっているユーザーが表示されることがあります。

 

検索ができない場合

「そもそも検索機能が使えない」という方は、スマホやインスタアプリのアップデートをし忘れていませんか?

アップデートしても解決されない場合は、スマホの再起動やアプリの再ダウンロードを試してみてください。

また特定のユーザーの検索ができない場合は、そもそもアカウント自体が存在していない、もしくはブロックしているかされている状態であることが考えられます。

特定のハッシュタグが検索できない時も、そのハッシュタグがついた投稿がひとつも存在していないか、インスタのバグが考えられます。

投稿がない場合は他の類似のハッシュタグを考えて検索してみましょう。

バグの場合は通知を待つか、ウェブからアクセスして検索や最新情報をチェックするなどしてみましょう。

 

複数タグを同時検索したい場合

最後にもうひとつ、ハッシュタグを2個以上検索したい場合はどうすればいいのかチェックしておきましょう。

インスタの公式アプリ上では、ひとつのハッシュタグの検索しかできません。

▼2つ以上検索したい場合は、以下リンクのツールを使用するようにしましょう。

instagramの複数キーワード検索ツール

また、Yahoo!リアルタイム検索を使用することでも2タグ以上の同時検索が可能です。

設定ページで検索対象を「Instagram」のみに限定すればOKです。

ただ、ハッシュタグだけでなくキャプションも含めての検索結果になってしまうので、厳密にはハッシュタグ限定での検索ということにはなりません。

 

インスタの検索についてまとめ

 

出典:https://www.pexels.com/

以上、インスタの検索履歴についてご覧いただきました。

 
・検索履歴を消す方法は簡単ではあるものの、今後一切の履歴を残さないようにすることではないので都度削除が必要。

検索履歴が相手にわかってしまうことはない。ただし実際に会って画面を見せたり履歴画面のスクリーンショットを外部に漏らしたりすれば、もちろんバレる可能性は大いにある。

・検索履歴を解析する外部アプリも存在しない。

・おすすめユーザーは、ウェブ版のインスタのプロフィール編集ページにて「同じようなアカウントのおすすめ」にチェックが入っていると表示される。
共通の友人などに自分のアカウントの存在が知られたくない場合はオフにしておくこと。

・検索できない場合はアップデートがまだか、アカウントが消去orブロック状態、バグなどの原因が考えられる。

・複数ハッシュタグを検索する場合は、専用ツールかYahoo!リアルタイム検索でインスタに範囲を限定して検索する。

 

検索履歴が自分のアプリには残っているので、「もしかしたら誰かにもバレてるんじゃ…」なんて疑ってしまいがちです。

いちばんはコソコソする必要がないようにインスタを運営することですが、ちょっと気まずいユーザーがいる場合やリアルの友人とは切り離してインスタをやりたい場合にはバレないようにする必要がありますよね。

その場合はまず、上記のように「同じようなアカウントのおすすめ」のチェックを外しておくことをおすすめします。

これでアカウントが誰かにバレてしまう可能性を低くできますので、手間でもやっておきましょう。



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three + 2 =