インスタ投稿の編集はバレる?写真追加方法は?

インスタに投稿した写真を追加したりタグ付けを編集したいけど、フォロワーにバレてしまう?と不安になる方もいるのではないでしょうか。

今回はインスタで編集するとフォロワーにバレてしまうのか、写真やタグ付けの編集方法をご紹介します。



スポンサーリンク



インスタで投稿を編集したらバレる?


出典:https://www.echosis.com.br/

インスタでは、写真を投稿した後に、誤字脱字を見つけたり、ハッシュタグを追加したい場合、その投稿を簡単に編集することができます。

投稿した画面を開くと、写真の右上にある「…」アイコンをタップするとメニューが表示されます。

「編集する」を選択すると、自分の書いたコメントの追加や削除、位置情報の登録や削除、タグ付けをすることが可能です。

一度投稿した後に編集すると、フォロワーにバレるかも?と心配になるかもしれませんが、編集した時にフォロワーには通知は届くことはありません

編集してもタイムラインに再度表示されたり、編集しましたと通知が届くこともありませんので、過去の投稿を編集してもバレる可能性はありません。

ただ、フォロワーが良く見てくれていて、コメントもしっかり読んでいる場合は、コメントが編集されていたりすると気づくこともあるかもしれませんが、ほとんどの場合は過去の投稿を改めて見ることも少ないですし、バレる可能性は少ないと思います。

ただし、タグ付けの編集をした時にタグ付けをされた人には、名前が載っていますという通知が届きますから、バレることになります

タグ付けを追加したり編集する場合は注意が必要です。

編集するとバレるかも、と一度投稿を削除して再投稿する行為は、タイムラインに再度同じ投稿が載ってしまいますからフォロワーに迷惑をかける可能性が高くなります。

投稿を編集する場合は、フォロワーに通知も届かないので誰にも迷惑をかけることなく自由に行うことができます。

 



スポンサーリンク



インスタの投稿を編集して写真追加や入替をする方法は?


出典:https://kobit.in/

一度投稿した写真に追加して複数投稿にしたい、写真を変更したり入替をしたい、複数投稿の写真から一枚だけ削除したい、こういった編集をしたい場合があるかと思います。

インスタでは、写真自体の編集が出来ない仕組みになっています。

ですから、すでに投稿している写真に写真を追加して複数投稿にしたり、写真を変更したり、複数投稿の写真から一枚だけ削除といった編集をすることができません。

投稿前であれば写真を編集することができますので、その方法をご紹介します。
フィルターの画面で、対象の写真を長押しすると、その写真のみが浮かび上がるようになるので、入替の場合は入れ替えたい位置に移動しましょう。

対象の写真を削除したい場合、長押しすると画面上部にゴミ箱マークが現れますので、そこに向かってスワイプすることで写真を削除することができます。

写真を追加したい場合には、画面を一番右側まで移動すると「プラス」マークが表示されますので、それをタップすると写真を追加することができます。

写真の編集が終わったら、キャプションを入力し、シェアすることで投稿が完了です。

 

インスタの投稿に編集してタグ付けをする方法は?


出典:https://jp.techcrunch.com/

タグ付けとは、投稿する写真に誰と一緒に写っているのかフォロワーにお知らせができる機能です。

タグをタップすると該当ユーザーのプロフィールページに簡単に移動することができるので、便利な機能です。

すでに投稿してある写真に編集してタグ付けをしたいというときの方法をご紹介します。

編集したい投稿を画面に表示し、画面右上にある「…」ボタンをタップします。

「編集する」をタップすれば投稿を編集することができます。

写真左下にある「タグ付け」をタップし、写真内でタグ付けしたい場所をタップします。

アカウント一覧が表示されますので、タグ付けしたいアカウントをタップします。

タグ付けの位置を調整して画面右上の「完了」をタップして、編集を保存するために再度「完了」をタップすればタグ付けの編集が完了です。

複数投稿の写真に対しても同様にタグ付け編集ができますし、タグ付けの削除も行うことができます。

 

編集した下書きを保存する方法は?


出典:http://instagram-kiwami.com/

インスタに投稿する写真を編集して投稿しないで保存しておきたい場合の方法をご紹介します。

まずは通常投稿するように写真を選択、または撮影をして画面に表示させます。

次にフィルターを選択して投稿画面まで進めます。

画面左上の「矢印」ボタンをタップして、前のフィルター画面まで一度戻ります。

フィルター画面に戻ったら、更に画面左上の「矢印」ボタンをタップします。

メニューが表示されますので、「下書きを保存」をタップすると、下書きが保存されます。

下書き保存したデータをもう一度表示させるには、まず「投稿ボタン」をタップします。

「管理」と表示された箇所をタップすると、下書きした記事が表示されますので、タップすると下書き保存した記事が表示されます。

これで再度編集して投稿することができるようになります。

また下書きを保存したけど、やっぱり削除したいという場合には、「投稿ボタン」をタップし、管理ボタンをタップ、画面右上にある「編集ボタン」をタップし、削除したい下書きの記事をタップします。

画面下に「投稿を破棄する」と表示がされますのでタップして右上の「完了」をタップすると簡単に削除することができます。

 

編集した下書きが保存できない場合は?


出典:https://isuta.jp/

インスタに投稿する写真を下書き保存するつもりで「戻る」ボタンをタップしても「下書き保存」が表示されない場合があるようです。

そんな時の以下の対応方法を試してみてください。

まずはフィルターを選択します。

フィルターを選んでから「戻る」ボタンを押すと「下書き保存」が表示されますので、タップすれば保存ができます。

次に、投稿画面で何かしらの文字を入力してみてください。

入力した後、「戻る」ボタンを2回押すことで「下書き保存」が表示されます。

インスタではフィルターなどの編集を一切行っていない場合、下書き保存ができない状態になってしまいます。

フィルターはかけたくないけど下書き保存したいという場合、この方法はおススメです。

これらを試してみても保存できない場合には、一度アプリを終了して再起動するか、インスタアプリが最新版になっているか確認してみましょう。

最新版になっていない場合には、アプリをアップデートしたあと、再度下書き保存を試してみましょう。

またこれ以外にも写真や動画を複数投稿をするときは下書保存の機能が使えないようになっています。

 

インスタで投稿を編集できない場合は?


出典:http://ascii.jp/

一度投稿した写真などを編集したいのに編集できない、削除できないなどの不具合が一部のユーザーで発生しているようです。

そんな場合は以下の対応方法を試してみてください。

1.iphoneの場合はAppStore、Androidの場合はGooglePlayストアから 、インスタグラムアプリを最新バージョンにアップデートしましょう

2.インスタグラムアプリを開き、タイムラインを表示させます

3.削除または編集したい写真を画面に表示させ「…」マークをタップします。

4.メニュー画面が表示されたら「編集」をタップし、「キャプションを書く」から編集を行い、画面右上にある「チェックマーク」を選択したら完了です。

この作業を行っても削除や編集ができない場合は、iphoneは「ホームボタン」と「電源ボタン」を、Androidは「音量ボタン」と「スリープボタン」を同時に押してスマホを強制的に再起動して、再度インスタグラムを立ち上げ、1~4の作業を行ってみてください。

 
いかがでしたか。

インスタの編集は基本的にはバレることはありません。

編集することでより良い投稿になるのであれば、編集にチャレンジしてみましょう。



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen + three =