インスタ フォローリクエストの確認と削除の方法!

インスタでは他のユーザーから届くフォローリクエストというものがあります。

今回はインスタのフォローリクエストの確認と削除の方法についてご紹介します。



スポンサーリンク



インスタのフォローリクエストとは


出典:https://colorful-instagram.com/

インスタを使っていると、フォローリクエストが届くことがあります。

これは他のユーザーがあなたのインスタアカウントを「フォローさせてください」というリクエストになります。

このフォローリクエストは、非公開アカウントに対して「フォローする」をタップすると自動的に送られるようになっています。

非公開アカウントは、フォロワー以外のユーザーは投稿を見ることができませんから、他のユーザーがあなたの非公開アカウントを見たいというときにはフォローリクエストで申請されるというわけです。

フォローリクエストしたユーザーは「リクエスト済み」の表示になります。

フォローリクエストをされたあなたのアカウントには、「○○さんからフォローリクエストが届きました。許可しますか?」の通知が届きアクティビティの中にフォローリクエストが表示されます。

ここでフォローリクエストを承認すると、正式にフォローできたことになり、申請したユーザーはあなたのタイムラインに投稿した写真や動画が自動で表示されるようになります。

 



スポンサーリンク



インスタ・フォローリクエストの確認方法


出典:https://taglab.jp/

インスタでフォローリクエストが届くと通知が届くようになっています。

まずは「フォローリクエストが届きました」と通知がきますので、インスタアプリで確認をすることになります。

フォロー通知の確認方法は簡単です。

インスタアプリを起動し、プロフィール画面を表示します。

画面右下にハートマークの「アクティビティ」アイコンが出てきますのでタップします。

フォロー通知が届いている場合、ハートマークが光り吹き出しで数字が表示されます。

この吹き出しにでてくる数字は、「フォロー」「いいね」「コメント」に対応しています。

アクティビティアイコンをタップすると、アクティビティ情報が一覧で表示され、誰がいつフォローしたのかわかるようになっています。

フォローリクエストをしたアカウント名の横には「チェックマーク」と「×」マークが表示されています。

「チェックマーク」を選択すればフォローリクエストを承認することになり、「×」を選択するとフォローリクエストを拒否することになります。

インスタではフォロー通知はすぐに相手に届くようになっています。

間違えてフォローしてしまった場合でも、インスタのシステム上でそこまで分かりませんから、すぐにフォロー通知は発信されます。

 

インスタ・フォローリクエストの削除


出典:http://instagram-kiwami.com/

非公開設定のアカウントに届いたフォローリクエストを削除したいこともあるのではないでしょうか。

ただフォローリクエストを削除したら相手にバレてしまわないか、不安になりますよね。

フォローリクエストを却下するために「削除」を選択しても、相手に通知が届くことはありません。

ただ注意が必要なのは、フォローリクエストを削除するとフォロー申請がキャンセル扱いとなるため、フォローリクエストをした相手はフォロー申請をして「リクエスト中」と表示されていたのが「フォローする」というフォロー申請前のボタンに戻ってしまうため、バレてしまいます。

インスタを始めたばかりの人は気づかないかもしれませんが、この表示の違いでフォロー申請したユーザーから見ると「拒否された」と気付く人はいるはずです。

フォローリクエストを削除した通知は相手に届くことがありませんが、相手にバレる可能性があることは覚えておきましょう。

またフォローリクエストが届いた時、フォローするつもりがなかったのに間違えてフォローしてしまった!という場合でも、相手にフォロー通知は届いています。

間違えてフォローしてしまったら、相手に届く通知を消したい!バレる前に削除したい!と考えると思いますが、残念ながら相手に届く通知に対して操作することはできません。

これは他人のアカウント権限が必要な操作はインスタグラムではできないからです。

ただ、相手のアクティビティで表示されている表示については、こちらがフォローを解除することにより、アクティビティからは削除されます。

もし相手が通知に気付いていなければ、バレない可能性もあるでしょう。

フォローリクエストは拒否されても、何度も再申請することができるため、拒否された相手から再度フォローリクエストが届く場合があります。

もし再申請されるのが嫌な場合は、フォローリクエストの削除ではなく、ユーザーを「ブロック」するようにしましょう。

ブロックすることで、そのユーザーは二度とフォローリクエストの申請を行うことができなくなります。

 

フォローリクエストが消える原因は?


出典:http://instagram-kiwami.com/

インスタでフォローリクエストを受けていて承認も却下もしていないのに、フォローリクエストが消えてしまうという事があります。

これは、フォローを申請した相手がフォローリクエストをキャンセルしたことにより消えるようになっています

ではフォローリクエストのキャンセルとは、どういうことなのでしょうか。

フォローリクエストのキャンセルの原因でよくあるのは、間違えて「フォローする」ボタンをタップしてしまうことが挙げられます。

フォローリクエストをしたいユーザーが「フォローする」ボタンをタップすると、そのユーザーの表示は「リクエスト済み」に変更します。

この「リクエスト済み」ボタンを再度タップすると、フォロー申請をキャンセルできるようになっています。

フォローリクエストがキャンセルされると、フォロー申請された側に届いていたフォローリクエスト通知も自動的に消えるようになっています。

受け取ったフォローリクエストの通知は削除されますから、結果的には「何もなかった」状態に戻るということです。

フォローリクエストを受け取っても、後で確認しようとすると、フォローリクエストをキャンセルされて消えてしまうことがありますから、リクエストが届いたら早めに処理することをおススメします。

 

フォローリクエスト、無視するとどうなる?


出典:http://snstechnic.com/

インスタにフォローリクエストが届いても、後で確認しようと後回して、放置してしまうことがあります。

頻繁にインスタを確認している人は思い出すかもしれませんが、あまり確認しない人は思い出すこともなく、そのまま無視してしまうことがあるのではないでしょうか。

フォローリクエストは無視していても特に影響がでることはありません。

ただフォロー申請した人から見れば、無視された・・というように思われてしまう可能性があります。

これではフォローリクエストをした人もリクエストを受けた人もお互いに良い気持ちにはなりませんよね。

インスタ上では問題なくても、なるべくならフォローリクエストの通知を受け取った時に、「承認」または「削除」の選択をするようにしましょう。

フォローリクエストを削除するのに抵抗があって結果的に無視している場合もあるかもしれません。

でも何もしない状態で放置しておくほうがお互いストレスになりますから、どちらの場合でもすぐに対応することが良いのではないでしょうか。

 
いかがでしたか。

インスタグラムでのフォローリクエストの確認と削除は簡単に行うことができます。

フォローリクエストが届いたら、なるべく早めの対応を心がけると良いのではないでしょうか。



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − eight =